はりとストレッチ効果

2018年11月27日 未分類

こんにちは!一段と冷えてきました・・・

寒い季節が苦手な人には辛いですね(´;ω;`)

冷えと乾燥には気を付けていきましょう!

 

 

今日はストレッチのお話をしたいと思います。

 

 

そもそもストレッチにはどんな効果があるのか?

なぜ大切なのか?

 

 

筋肉は元々はとても柔らかく、伸縮性があります。

お子さんがいる方はご自分の筋肉と比べてみるとよく分かると思います☺

本来は柔らかいのですが、生活していく上で同じ姿勢が続いたり

同じ動作が繰り返されることで段々と硬くなり、ストレッチや

マッサージなどのケアをしていかないと伸縮性が失われていきます。

 

 

筋肉が収縮することで関節は動いていますが、筋肉が硬いままだと

動く範囲が狭まってしまいます。

本来動けるはずの動作が困難になってきたり、無理に動いていると

筋肉を傷めてしまいます。

 

また、筋肉の間を通っている血管や神経に影響すれば

血行不良やしびれなどが起こる事もあります。

 

 

ストレッチを行う上で注意することが4点あります。

 

1.伸ばしている筋肉を意識しながら行うこと

2.呼吸は止めないこと

3.無理ない程度に少しずつ伸ばしていくこと

4.反動をつけずに持続的に伸ばしていくこと

 

 

ストレッチをご自分でされてる方に4点のうち

どれかが当てはまっている場合が多いです。

せっかくストレッチをしているのであれば、より効果的に

やって頂きたいので気をつけながら実践してみて下さい!!

 

 

どんなことでもご相談お待ちしています☺