はりと筋肉

2018年12月25日 未分類

こんにちは!

気温差や急な寒さで体の調子が悪い方が増えています。

痛みを感じている時はもう治療のタイミングとしては

遅いくらいなので早めの対策をお勧めします。

 

 

はりは主に筋肉に刺入していきます。

今日はその筋肉についてお話ししていこうと思います。

 

 

筋肉には横紋筋と平滑筋の2つの種類があります。

横紋筋には骨格筋と心筋があります。

骨格筋は姿勢を保持、身体を動かしている筋肉で皆さんのイメージにある

筋肉を指しています。心筋は心臓を構築している筋肉です。

平滑筋は内臓や血管の壁にあり、それぞれの働きによって収縮・弛緩を

繰り返しています。

 

 

 

骨格筋は運動神経支配。

自分の意志で動かすことができますが、心筋や平滑筋は自律神経支配

なので自分の意志で動かすことはできません。

自律神経が乱れていくと様々な症状がでますが、奥深くにある平滑筋

への影響もある為と考えられます。

 

 

筋肉には身体を動かす以外にも、エネルギーを蓄えたり

熱を生み出し体温を保つ為には必要不可欠です。

その為の筋力トレーニングまたは、活動しやすい環境を整える

為にケアが必要です。

 

 

はりやマッサージはそのケアに大変有効です。

はりに興味があるけど、不安や迷いがある方は、ぜひご相談下さい☺