クレンチング症候群

2019年8月15日 未分類

こんにちは!

ジメジメとしたお天気ですが、調子を崩したりはしてないでしょうか?

普段の体のケアを忘れず、ご自身で労わってあげてくださいね。

 

 

今回は聞きなれないと思いますがクレンチング症候群についてのお話です。

 

 

歯の痛みや、顎周りの張り感・疲れ・筋肉痛などを感じているが、歯医者さん

へ行っても何も異常がない。そんな方はもしかしたらクレンチング症候群の可能性が

あります。

 

 

クレンチング症候群とはストレスや癖などで歯を噛みしめ続けることにより

歯が割れる・ぐらつく、知覚過敏や歯周病、顎関節症、頚肩がこるなどの

症状があり放置しておくと、日常生活に支障がでてきてしまいます。

 

 

顎関節や頚肩のころに関しては鍼治療は効果的です。

クレンチング症候群のケアをしながら根本解決をしていくことを

おすすめします。

ご相談があればお電話お待ちしています☺

 

 

こちらもぜひチェックしてください☺

夢のはり灸接骨院

048-969-4989

埼玉県三郷市中央2-1-4