ミニトマト作りでいい事聞きました。

2016年6月25日 日記

こんにちは、 三郷 の 夢のはり灸接骨院の藤崎です。

 

院の前にプランターでミニトマトを育てているんですけど、患者様からいい事聞きました。

ミニトマトもだいぶ育ってきてはいるんですが、少しだけ花が咲いて

実をあまりつけないんですよ。

どうしていいかわからず、ほぼ放置している毎日ですが、

今日患者様が接ぎ木をしてあげるといいと言われました。

よく見るとミニトマトの枝も二股に分かれたりしているので、

栄養も分割されてしまうので、育ちにくいとの事

一本だけ残して取った枝はまた土に植えると、そこからまた生えてくるんだそうです。

そうすると今伸びているのも栄養が集中され育ちやすくなって接ぎ木したほうも

育つみたいですよ。でも接ぎ木したほうは、元々のよりはあまり実をつけなかったり

するみたいです。

でも聞いたからには一回試してみて、もし失敗してもまた来年の為にチャレンジして

みようかと思います。

家のミニトマトも見てみて同じように接ぎ木して育ちやすいようにしてみたいと思ます。

 

 

『症状改善』『予防』が目指せる鍼灸治療

『姿勢の乱れを改善』する骨格矯正

埼玉県三郷市の夢のはり灸接骨院

お電話お待ちしております。

TEL048-969-4989

つくばエクスプレス三郷中央駅より徒歩3分
オレンジ色の看板が目印です!
土曜・祝日もオープン。駐車場あり。