三郷市で鍼灸なら夢のはり灸接骨院

2019年2月15日 治療

最近テレビで鍼灸が取り上げられる事が多いような感じがします。

先月、今月ともNHKでも放送されていて去年も放送されていました。

鍼灸と言われても、なかなかイメージできないのでしょうか?

イメージがあったとしても体に鍼をさしたり、お灸を置いたりするので、

痛いんじゃないか?

熱いんじゃないか?

恐い

など、僕自身も質問受ける事が多いです。

では、実際痛かったり、熱かったりはどうなのかというと。

YES・NO の2択になってしまうと、痛かったり熱かったりします。

もちろん体に鍼を刺すので、無痛はなかなかないですし、

お灸は、火を使うので、熱くないと言う事はありません。

 

だからと言って怖がる必要はありません。痛みや熱さは調節できるのです。

痛いのを良くなるからと言って我慢する事もないですし、

お灸も熱いのを我慢していたら、水膨れなど火傷をしてしまいます。

 

色々怖がらせてしまう事を言ってはいますが、初めて鍼やお灸を受けた方は

思ったほどではなかったと言われる方が多いです。

刺されるイメージだと注射などはイメージしやすいと思うので、鍼に関しても

そうなるのは、一般的だと思います。

そこまで、怖がらなくても、受ける事で身体が楽になったりと続けると

効果も実感できてきます。

是非一度、一つの解決法として考えてみる事をオススメします。

 

夢のはり灸接骨院

埼玉県三郷市中央2-1-4

048-969-4989