健康が全てではないが、健康を失うと全て失う

2021年3月8日 未分類

健康が全てではないが、健康を失うと全て失う。

学生の頃学校の先生が言っていました。

体に不調がなければ、体の事を気にして何かをする事は

少ないかもしれません。

けど体はずっといい状態が続くわけではありません。

もちろん、自然治癒力もあるので、自分で自分の

体を治す事はしています。

しかし、体はだんだんと衰えてきます。

自然治癒力にも限界はあります。

常に負担をかけているといつかは体がおかしくなります。

体がおかしくなってから何か対策をしても遅かったり

する事もあります。

体が不調だと今まで、出来ていた事も出来なくなったり

思い通りに身体が動かなくなってきてしまいます。

なので、健康を意識する事で、いつでも

自分の思っている事ができるようになるのです。

身体が動けなくなる前に早めにケアをしましょう!!

 

 

夢のはり灸接骨院

048-969-4989

埼玉県三郷市中央2-1-4-102