側弯症

2019年9月19日 未分類

こんにちは!

冬が来る前に身体の調子を整えていきましょう!

 

 

さて、今回お話しをする側弯症は原因不明な場合が

ほとんどです。

子供の時に発症することが多いので学校での検診が

実施されています。

 

 

側弯とは背骨が左右に湾曲したりねじれがおこる疾患です。

はじめは歪みやねじれが少なくても、成長とともに進行

する場合がありますので、個人の判断で通院を辞めると

後々に大きな代償を伴うことがあります。

きちんと定期的に受診を行い、進行させないようにする為にも

担当のお医者様との相談、確認をしっかり行ってください。

 

 

 

こちらもぜひチェックしてください☺

夢のはり灸接骨院

048-969-4989

埼玉県三郷市中央2-1-4