円皮鍼

円皮鍼は「円皮鍼」と読みます。

どんな物かというと、シールに小さな鍼が付いていて、その鍼がツボを刺激し、

刺激量は少ないので、張っておくことで鍼の効果を高めます。

鍼の長さも、短い鍼ですと0.3mmから長くても1.8mm程度の鍼なので、

短く細いので若干見にくかったりします。