肉離れの鍼灸治療

2016年7月6日 日記

こんにちは、 三郷 の 夢のはり灸接骨院の藤崎です。

 

先日、陸上競技(競歩)で肉離れになって来院された方に鍼治療をさせていただきました。

ケガは1か月以上前で、整形外科に行った際に「肉離れだね」と言われ

痛み止めと、シップを処方されて安静にしてくださいとの事でした。

本人は大会などがあるので、安静にはしたいが、練習もあり参加していたら

全然痛みが引かずにマッサージなどもしたが変わらないとの事でした。

肉離れでは、時間が経つと痛めた部分が固くなってきてしまい

本来自由に伸び縮みする筋肉の動きが悪くなるので、

その凝り固まっているような部分に鍼治療をし、筋肉を緩める事で

血流の改善などもしてくるので、自然と固い部分も少しづつ和らいできます。

鍼治療で肉離れを治すのではなく。治すのは、あくまでも自分の自然治癒力で

治すのですが、その自然治癒力が高まるように鍼をする事で、周りの負担が

軽くなり肉離れをした患部も自然と回復してきます。

このようにスポーツの現場でも鍼灸治療は有効なので、

症状が全然かわらないなどありましたら一度鍼灸治療も

一つの方法として考えてみるのもいいと思います。

 

 

『症状改善』『予防』が目指せる鍼灸治療

『姿勢の乱れを改善』する骨格矯正

埼玉県三郷市の夢のはり灸接骨院

お電話お待ちしております。

TEL048-969-4989

つくばエクスプレス三郷中央駅より徒歩3分
オレンジ色の看板が目印です!
土曜・祝日も診療しています。駐車場あり。