脊柱管狭窄症

2019年9月23日 未分類

こんにちは!

段々と肌寒い日がでてきました。

風邪をひかないよう気を付けましょう。

 

 

今日は脊柱管狭窄症についてのお話です。

脊柱管狭窄症の脊柱管は背骨の中にある

脊髄の神経が通るトンネルの中にあります。

 

 

年齢を重ねるにつれ背骨が変形したり、

椎間板が膨らんだり、靱帯が厚くなって神経の

通る脊柱管を狭くしてしまう事があります。

それにより神経が圧迫を受け、神経の血流が低下

して脊柱管狭窄症の症状が現れます。

 

 

この疾患はMRIなどの画像診断が有効です。

次回、脊柱管狭窄症の症状のお話になりますので

ご確認ください。

 

 

 

こちらもぜひチェックしてください☺

夢のはり灸接骨院

048-969-4989

埼玉県三郷市中央2-1-4