腰痛

辛い腰痛
いつまで我慢するんですか?
そんな腰痛おまかせください‼

 

 

医療オリンピック鍼部門 全国2位

 

2014年全国2位
2015年全国3位
2016年全国3位
2017年全国2位

 

 

こんなお悩みありませんか?

☑ 朝起きた時に腰に痛みを感じる

☑ ストレッチなどしても効果を感じない

☑ 病院や接骨院、整体に行っても良くならなかった

☑ シップや痛み止め、コルセットでどうにかしている

☑ ぎっくり腰を経験した事がある

☑ たまにしびれも感じたりする

☑ 長い距離を歩いていると痛くなる

☑ 同じ姿勢が続くと痛くなってくる

 

 

 

まだ諦めないでください‼
一度ご相談ください。

 

医師も推薦!

患者様一人一人の症状にあった施術やペースに合わせ、それぞれにわかり やすく説明する事を心がけており、鍼灸の知識に限らず幅広い知識もあり安心感のある先 生です。体の悩みなどある方は、ぜひ1度来院した実感してみる事をオススメします。
細田診療所 赤畑正樹 医師

はり灸治療を得意としていて、その人 に合わせた施術を心がけているのと、症状を改善させて、また同じように辛さが出てこな いように日常生活での予防までみてくれます。気になる症状がある方は一度聞いてみても いいと思います。
北小岩胃腸科クリニック 猪又 雄一 医師

患者さんに対して真剣に向かい合って話を聞き、その人にあった治療プランを提案し、施術を行ってくれます。 是非、体が辛い方は藤崎先生に相談してみて下さい。
ひだまり整骨院 奥村敦史 院長

 

お客様の声

 

30年以上も続いた腰痛がなくなりました!

普段から、腰痛、肩こり頭痛があり、腰痛は30年以上続いていて、肩こりと頭痛は連鎖して出てきて気持ちが悪くなるくらい辛い時もありました。続けてはり治療を受けてからからは劇的に痛みがなくなり、今では3年ほど通っていて、定期的にはり治療を受けないと不安なくらいです。はり治療おすすめです。
高松 旭様 50代 男性

 

洗顔などかがむ程度で腰から足にかけて痛みが出てしまっていて、整体や病院を受診してもなかなか改善しませんでした。日常生活の動作も辛く、仕事に支障が出ていました。転職も考えた事もあります。しかし、先生に言われた通り鍼治療を続けてからは、痛みも消え日常が楽に過ごせるようになりました。痛みが強いとこのまま治らないのではないか?と不安になりますが先生のアドバイスを聞きながら諦めずに通ってよかったです。
長谷川 由香里様 40代 女性

ぎっくり腰で病院で注射を打ってもらいコルセットをしてゆっくり歩くのが限界でとても仕事に行けるような状態ではなかったが、色々治療も受けましたがあまり改善されず最後に鍼の施術に来たところ施術後は残痛はあったもののそのまま歩けて帰れました。一度試しに来てその後メンテナンスを受ければ必ず改善されると思います。
飯島 晶昭様 50代 男性

病院で腰のヘルニアと言われ足に痺れもあって、このまま様子を見ていても変わらなと思ってきました。もともと首とか肩もこっていたのでそっちの相談にものってもらいました。初めはエ、、、鍼?って不安でしたが、わかりやすく説明してくれて安心して治療を受けられました。腰・肩・首に痛みがある方一度だまされたと思って治療受けてください。私楽になりました。
大塚 光子様 70代 女性

 

 

 

 

腰痛とは?

腰痛とは、病名や疾病名ではなく、腰回りの痛みや違和感と言った症状の総称です。

腰痛でも原因が特定できるのと、原因が特定できない2種類があります。

厚生労働省は、腰痛の85%は原因が特定できないとの発表があります。このような腰痛では、生活習慣、ストレスや不安、不眠など心の状態が影響していることもあります。

原因が特定できるのは、腰椎椎間板ヘルニアや腰椎脊柱管狭窄症、腰椎の変形や細かいのになれば骨折や、内科的疾患などがあげられます。

 

腰痛にはこんな症状があります。

1.腰が重い。
2.何もしていないのに腰が痛い(鋭い痛み)。
3.起床時など腰を捻ったり動かした時に痛む。
4.お尻や足に痛みが走る。

腰痛は放置すると悪化しやすく、治療しないと慢性的な腰痛持ちになってしまいます。
初めに申し上げたように原因の85%はハッキリしないと言われています。

 

では何が腰痛の原因になるのでしょうか?

当院でも辛くなった理由を聞いても「特に何もしていない」と言われる方が多いです。
そんな方は生活習慣に原因が隠されていたりします。

 

こんな事してませんか?

・同じ方の肩で、カバンをかけている。
・長時間同じ姿勢をキープしている。
・立ちっぱなしでいる時間が多い。
・運動する機会がない。
・イスに座る時、脚を組むクセがある。
・不規則な食生活や暴飲暴食することがある。
・夜更かしすることが多い。
・入浴はシャワーだけで済ますことが多い。

あげればきりがないかもしれません。

 

では、腰痛を解消するにはどうしたらよいでしょうか?

病院では湿布や痛み止めの薬を使う人が多くいますが、これは痛みを感じなくしているだけで、根本的な腰痛の改善には繋がりません。

腰にかかっているストレスを解消する必要があるので、まず自分で出来る方法としては、ゆっくり体と心を休めてあげることが、治療の第一歩です。

休める事で自然治癒力が高まりますので、体を回復してくれます。

 

それでも取れないと言う方は鍼灸治療をお勧めします。

 

鍼灸治療では痛みのポイントを探し、鍼を刺入していく方法、体内に鍼を刺した状態で数十分置く置鍼と言う方法など、さまざまな方法があります。

ご予約はコチラ