食欲不振は背中のツボを使って治療

2016年8月26日 治療

こんにちは、 三郷 の 夢のはり灸接骨院の藤崎です。

 

ブログの更新が滞ってしまいました。どうもすいません。

最近来院される方で、食欲がなくなっているとの声を多く聞きます。

食欲不振は、内臓の機能が低下すると陥りやすいです。

食欲不振でも食べないと元気が出ないからと言って無理に食べる

方がおられますが、胃腸の働きが低下しているので、食べても

消化吸収する能力は低いです。

昨日が低下している所に無理に負荷をかけると逆効果になりやすいです。

食欲がない時は無理に食べるのではなく食欲が回復するまで待つのが

いいでしょう。かと言ってもずっと待っているわけにもいきません。

そんなときは背中や足に消化器系を整える「つぼ」があります。

そこをマッサージや鍼、灸で刺激する事により食欲不振も

回復してきます。また体を動かす事で体のなかの循環が改善

するので、運動をするのも効果的です。

夏は外が熱いので、体を冷やしやすいです。

夏こそ体を冷やさないように心掛ける事も必要になります。

 

 

『症状改善』『予防』が目指せる鍼灸治療

『姿勢の乱れを改善』する骨格矯正

埼玉県三郷市の夢のはり灸接骨院

お電話お待ちしております。

TEL048-969-4989

つくばエクスプレス三郷中央駅より徒歩3分
オレンジ色の看板が目印です!
土曜・祝日も診療しています。駐車場あり。