成人の偏平足

2019年10月17日 未分類

こんにちは!

今回は意外に多い大人の偏平足についてお話します。

 

 

中年以降に発症する扁平足は意外に多く、変形などを伴いながら

痛みや内くるぶしの下が腫れなどが起こります。

 

 

初めは目立たなくても徐々に変形が進行していきます。

つま先立ちがしにくくなり、歩行障害も起こります。

 

 

足の指のトレーニングやふくらはぎのストレッチ

足底板などで予防や改善が期待できますので

心配な方や症状が出始めている方はお電話にてご相談

下さい。

 

 

こちらもぜひチェックしてください☺

夢のはり灸接骨院

048-969-4989

埼玉県三郷市中央2-1-4